忍者ブログ

Review

実際に食べたり、飲んだり、試したり…感想やレビューなど。

エノキ茶を飲みウォーキングしたら太り出す前の体重に戻った

きつかったズボンがすんなり履けた!

私は、60歳の定年で仕事を辞めるまで、身長151cm、体重49kgの体形を保ち、肥満とは全く無縁でした。何を食べても太って困ったというところまで体重が増加した記憶がありません。

大型量販店で広告を作成する仕事を30年以上続け、広い店内を1日じゅう走り回っていたため、けっこうな運動量になっていたのかもしれません。

そのためか、仕事を辞めてからは、おなかがボッコリと出て、体重は2kg増えて51kgになっていました。

おなかがボッコリ出ているので、ガードルで体形を補正していないと、カツコ悪くて洋服も着られません。お腹だけがぽっこり出てしまうのは歳のせいなのでしょうか?常に気になっていました。

このまま、どんどん太ってしまったらどうしよう。そう思っていたとき、友人からエノキ茶をすすめられました。干しエノキがティーパックになっていて巾上身のエノキまで食べられることがおもしろいと思い、試してみることにしました。

友人によると60歳以上になると、体重は減ってもぽっこりお腹は改善しない場合が多いのだそうです。内臓脂肪を減らすことが大事なポイントだと教えられました。

飲んでみると、さっぱりとした飲みやすい味でした。特別な働きのあるお茶の多くは甘い味がしますが、私は甘い味が苦手。さっぱり味のエノキ茶は、とてもおいしく感じました。

1日にコップ3~4杯のエノキ茶を飲み、出がらしのエノキは、スープやみそ汁の具として使いました。出がらしのエノキには食物繊維がたっぷり含まれているとの案内がありましたのでそのとおりにしてみました。

今年2月から飲みはじめて1過問ほどたったころ、まだ寒い時期だったのに体が温かくなり、これは体によさそうだなと感じました。

そのころ、私は中断していたウォーキングを再開しました。私は、寒くて体が冷えるのが嫌で、昨年からウォーキングを控えていました。しかし、エノキ茶を飲んだら体が冷えなくなったので、また毎日30分歩くようにしたのです。

3ヶ月半ほどウォーキングを続けると、きつくて履けなかったガードルが、スルッと入るようになりました。腰まわりがやせてきたのです。
ぎゅっと締めなければボタンがとめられなかったズボンも、すんなりはけるようになったので、ウェストも細くなっているようです。以前は毎日1時間歩いても体重が減らず、体形も変化しなかったので、エノキ茶との相乗作用がダイエット効果を高めたようです。

そして3月末には、体重が-1kg減の48kgになりました。

エノキ茶とウォーキングでダイエットに成功した「えのき美人茶」はこちら
PR

コメント

プロフィール

HN:
healthmania
性別:
非公開

P R