忍者ブログ

Review

実際に食べたり、飲んだり、試したり…感想やレビューなど。

朝鮮人参(高麗人参)の果実をで目の充血が治り、その後、肩こり、偏頭痛も改善

コンタクトレンズが目に合わず充血

私は小学4年生から眼鏡をかけていました。高校2年になってから、眼鏡がいやで、コンタクトレンズに換えました。「ところが、コンタクトが合わないのです。そのころから長時間、勉強や読書をすると、目が疲れて、肩こりにも悩まされるようになってしまいました。

大学を卒業後、広告代理店に入社しました。広告代理店での仕事は立ち仕事が多く、特に肩こりに悩まされることはありませんでした。

ところが、一昨年の秋、現在の会社に転職してから、1日何時問もコンピュータを操作する仕事になりました。
コンピュータの画面を長時間見ているせいか、目が疲れてしかたありませんでした。夕方、退社時に鏡を見ると、目が充血してウサギの目のようになっているのです。目の疲れや充血がひどくなるにつれて、肩こりや片頭痛が起こるようになりました。

入社して2ヶ月が経過したころ、片頭痛で顔をしかめていると、上司の部長が、「これを飲んでみてごらん。血流をよくして、体の不調を改善してくれる健康食品だから。朝と晩の食後に1粒ずつ飲むといい」と、愛用している粒食品を6粒分けてくれました。

それが朝鮮人参(高麗人参)の果実でした。上司の話を問いたとき、朝鮮ニンジンの果実には、あまり期待していませんでした。せっかく上司が、親切にいってくれたのだからと思って、渡された粒食品をその晩と翌朝に1粒ずつ飲んでみました。

変化が現れたのは、2日めの朝でした。私は朝が弱いのですが、その朝はいつもと比べて目覚めがとてもスッキリしていたのです。

そして3日めの夜。いつもは足先が冷えてなかなか寝つけないのに、足がポカポカしてすぐに眠れました。翌日、部長にもう少しいただけませんかと頼んで、分けてもらいました。

朝と晩に1粒ずつ、飲みつづけました。1週間後には、朝からコンタクトをしていても、目が疲れたり、充血することがなくなりました。それまで健康食品を飲んだことがなかったのですが、朝鮮ニンジンの果実の粒食品を購入して、飲みつづけることにしました。
それから毎日2粒ずつ飲んだところ、ほんとうに体調がいいのです。朝はスッキリ目覚めることができるし、目が充血することもありません。あれほど悩まされていた肩こりや片頭痛も、いつの問にか起こらなくなっていたのです。

PR

コメント

プロフィール

HN:
healthmania
性別:
非公開

P R