忍者ブログ

Review

実際に食べたり、飲んだり、試したり…感想やレビューなど。

シルク微粉末は女性の薄毛改善率90%以上

更年期で悪化した溝皮の血流が改善

シルクアミノhttp://more-supplement.info/use/archives/1252を試した女性の9割が、平均3ヶ月で抜け毛が減少し、薄毛が改善したと喜んでいます。 薄毛や抜け毛の悩みは、男性よりも女性のほうが深刻に受け止める人が多いでしょう。 女性の場合、初めは頭頂部の髪が薄くなり、髪全体の量が少なくなったり、髪の分けめが白く目立ったりするようになります。女性の薄毛や抜け毛は、女性ホルモンの分泌量が急激に減少する更年期に起こりやすく、過度のダイエットやストレスによって、頭皮の血流が悪くなることも大きな原因です。 こうした女性がシルク微粉末を飲むと、頭皮の血流が活発になり、髪にコシやハリが戻るのです。その働きについてです。

更年期に起こる抜け毛が解消

女性ホルモンのエストロゲンには、髪の成長を促し、頭皮に含まれるコラーゲン(硬たんばく質) の量を増やして、髪にコシやハリを与えるという働きがあります。 エストロゲンには血管を広げる作用もあり、頭皮の血流を促して、毛周期(髪が生み出されてから抜け落ちるまでの期間。女性は四〜六年) を延長させる働きがあるといわれています。ところが、閉経を迎えてエストロゲンの分泌量が急激に減ると、ホルモンのバランスが乱れて血流が悪くなります。 結果、頭皮に十分な血液が行き渡らずに髪の製造工場である毛母細胞にアミノ酸などの栄養が届きにくくなって健康な髪を作り出すことが出来なくなるのです。

減量による抜け毛も解消

最近では、20~30代の若い女性にも薄毛に悩む人が急増しています。無理なダイエットで栄養が不足し、髪が抜けやすくなってしまうことが原因です。 髪の毛が生えてくるのは、体内に入ったアミノ酸は、生きるために必要な器官へ優先的に届けられるからです。 しかし、減量でアミノ酸の摂取がさらに少なくなると、アミノ酸が髪に行き渡らず、毛母細胞は髪の製造を中断してしまいます。 ダイエットをしている女性でもシルク微粉末を飲めば、髪に素早く確実にアミノ酸が届くようになります。 シルク微粉末の主成分であるシルクアミノ酸の吸収率は、90~100%。摂取して30分後には、毛根を含む全身に行き渡ることが確認されているのです。

さらにシルクアミノ酸は、頭皮のターンオーバー( 生まれ変わり。通常は約28日間) を正常にして、皮膚のいちばん外側にある角質に天然保湿成分を補給する働きもあります。 頭皮に適度なうるおいが戻り、余分なひし皮脂が分泌されにくくなるため、育毛に適した環境が整います。こうして、太くツヤのある黒髪が再生されるのです。
PR

コメント

プロフィール

HN:
healthmania
性別:
非公開

P R