忍者ブログ

Review

実際に食べたり、飲んだり、試したり…感想やレビューなど。

顔診断 目のふちの脂肪は腎結石の予兆!ひざ上をもめば改善が可能

腎厳に負担がかかると目の下がむくむ 顔診断 腎臓の状態は、目の下に現れます。

例えば、「目の下がふだんより膨らんだり、たるんだりしている」という場合は、腎臓が肥大している可能性があります。 アルコールの摂取や深夜の飲食などで腎臓に負担がかかり、代謝がスムーズにいかないために、むくんでいる状態です。

また、目の下のクマは、腎臓の硬直を表します。午後10時から午前2時までの「代謝の時間」に食べ物を口にしていたり、午前10時から午後2時までの「消化の時間」に睡眠を取っていたりすることが多いと、腎臓に不調を来します。

さらに、「目のふちに脂肪の塊のような、イボのような小さな膨らみができる」という現象は、腎結石の兆候です。膨らみの色が白つぽい場合はカルシウム系の結石、緑色を帯びていれば脂肪系の結石があるといわれます。膨らみの数も、結石の数と一致することが多いようです。

対処方法

太ももの内側、ひざからそけい部までを4等分した最もひざ寄りの部分が、腎臓のポイントです。 ここには、血海という名前のけつかいツボがあります。血海は、血流を改善する特効ツボです。腎臓が弱っている人は、ここにしこりや痛みがあるでしょう。手の指で、よくもみほぐしてください。 両足に行います。
1日何回もんでもけっこうです。仕事の合間や、テレビを見ているときなどに、こまめにもんでください。腎臓に血液が充実すると、機能が正常化します。腎臓のある腰のあたりを、カイロなどで温めるのも効果的です。

冷たい物を食べるのは控えましょう。 食べ物は、あずき、黒豆など、色の濃い豆類が腎臓によいといわれます。
また、良質なミネラルをとるために、海藻類を食べるといいでしょう。ワカメのみそ汁、ヒジキの煮物などを、意識して献立に取り入れてください。


悪玉物質「AGE」予防
PR

コメント

プロフィール

HN:
healthmania
性別:
非公開

P R