忍者ブログ

Review

実際に食べたり、飲んだり、試したり…感想やレビューなど。

糖尿病網膜症で下がった視力がビルベリーエキスで1.0に向上

ひどい立ちくらみで受診したら「糖尿病」と「糖尿病網膜症」と診断

私は、45歳まで商社に勤務。現在はパートタイムで、クリーニング店の接客業務をしています。 会社員のころは毎年、健康診断を受診し、そのたびに血糖値が高いと指摘されました。
このままほうっておくと確実に糖尿病になる!と医師からいわれていたんです。

でも、自覚症状がなかったので、退職後は健診すら受けていませんでした。ところが2年前の春ごろから、むしょうにのどが渇くようになりました。

「仕事の休憩時間のたびに水分をしっかりとっても、のどの渇きは治まりません。仕事中に突然、立ちくらみを覚えることもあったんです。

3ヶ月以上たっても立ちくらみが続くので、心配になりました。ちょうどそのころ、テレビで糖尿病の特集番組を見ていたら症状が自分にあてはまることに気づき、高血糖と診断されていたことを思い出ました。

病院を受診すると、二カ月の平均血糖値を示すHbA1Cが9.4。すぐに入院することになりました。
1ヶ月ほど入院し、薬による治療と食事療法の指導を受けました。眼科の検査も受けたら、初期の網膜症を合併していることがわかりました。

左右ともに1.0だった視力は、左目が0.8、右目が0.7に低下。放置すると失明の危険もあると知って驚きました。

入院治療でHbA1Cは6.0に低下し、のどの渇きや立ちくらみは解消。退院後は栄養士に指導された食事療法をきちんと守り、血糖値のコントロールに努めたました。

糖尿病網膜症の進行を抑える方法も必死で探しました。
ビルベリーエキスで糖尿病網膜症を治した体験談を読み、早速自分でも飲み始めました。

朝・昼・晩の食後に1一粒ずつ、1日計3粒を飲みはじめました。「糖尿病網膜症と診断されてからも目の異常を感じることはほとんどなかったのですが、失明の恐怖にはおびえていました。ですから、わらにもすがる思いでビルベリーエキスを飲みつづけました。

1ヶ月が過ぎたら視界が明るくなったように感じ、疲れ目も起こらなくなり、次の定期検診では視力が左右ともに1.0に向上。眼底検査を受けると、糖尿病網膜症が改善していと言われとても喜んでいます。
糖尿病網膜書を悪化させないためにもこれからも続けるつもりです。

ビルベリーのエキスはこちら。 http://wberry.blog.shinobi.jp/howatoruberi/%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%96%E3%81%BE%E3%81%AA%E7%9B%AE%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%EF%BC%88%E7%99%BD%E5%86%85%E9%9A%9C%E3%80%81%E5%8A%A0%E9%BD%A2%E6%80%A7%E9%BB%84%E6%96%91%E5%A4%89%E6%80%A7%E7%97%87%E3%80%81%E3%83%89
PR

コメント

プロフィール

HN:
healthmania
性別:
非公開

P R